岩見沢ソフトテニス連盟のホームページへようこそ!!

  • 小学生大会
  • 岩見沢東山公園テニスコート
  • 高校生選手権
 
 

事務局からのお知らせ

事務局からのお知らせ
 
第50回南空知高校新人戦兼全道新人戦予選大会の結果・アルバムを更新しました。
2020-08-21
8/15 8/16に開催された、第50回南空知高校新人戦兼全道新人戦予選ソフトテニス大会の結果とアルバムを更新しました。
 
(8/15ダブルス・8/16シングルス)
 
令和2年9月・10月の事業案内の一部日程変更について
2020-08-17
★日程変更に伴い、事業案内を差替えましたので、ご覧ください。
 
9月20日に予定していた、岩見沢地区秋季加盟団体対抗大会及び、秋季総合選手権・若駒杯大会を
9月13日に変更いたします。
 
予備日の変更もありますので、ご確認ください。
 
 
 
令和2年9月・10月の事業案内を更新しました。
2020-08-14
★事業案内~令和2年度 をご覧ください。
 
なお、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の為、今後も延期または中止となる大会で出てくる場合もありますので、
ご理解の程よろしくお願い致します。
 
 
 
第30回夏季南空知中学生大会の結果・アルバムを更新しました。
2020-08-11
8/8に開催された、第30回夏季南空知中学生ソフトテニス大会の結果とアルバムを更新しました。
 
第3回全空知レディースソフトテニス大会の結果・アルバムを更新しました。
2020-08-09
第3回全空知レディースソフトテニス大会の結果とアルバムを更新しました。
 
令和2年度 南空知高校選手権大会の結果・アルバムを更新しました。
2020-07-25
本年度、中止となった国体予選の代替大会となる「令和2年度 南空知高校選手権ソフトテニス大会」
の結果とアルバムを更新しました。
 
第16回YONEX杯全道小学生大会で樋口・大村ペア、天崎・勝俣ペア3位入賞。
2020-07-23
 7月19日 美唄市で行われました、第16回YONEX杯全道小学生ソフトテニス美唄大会において、6年生男子の部で樋口・大村ペア(少年団)が3位入賞、5年生男子の部で天崎・勝俣ペア(少年団)が3位入賞しました。おめでとうございます!
 
  大会結果
  6年生男子
 (予選リーグ)
   樋口・大村(岩見沢少年団) 2勝
  ( 決勝トーナメント)
  準々決勝
   樋口・大村(岩見沢少年団) ③ ー 1 吹田・平林(苫小牧)
  準決勝
   樋口・大村(岩見沢少年団)  0ー ③ 堀・西原(旭川Jr)
 5年生男子
 (予選リーグ)
   天崎・勝俣(岩見沢少年団) 2勝
  ( 決勝トーナメント)
  準決勝
   天崎・勝俣(岩見沢少年団) 0 ー ③ 加藤・中川(静内・登別)
  
 
第14回岩見沢地区夏季小学生ソフトテニス大会の結果・アルバムを更新しました。
2020-07-18
第14回岩見沢地区夏季小学生ソフトテニス大会の結果・アルバムを更新しました。
 
※7/20 写真を追加しました。
 
第32回岩見沢地区夏季総合選手権大会の結果・アルバムを更新しました。
2020-07-12
本年度アウトでの最初の大会となる、第32回岩見沢地区夏季総合選手権ソフトテニス大会の結果とアルバムを更新しました。
午後からの降雨により、オムニコートに移して1位リーグのみ実施、残念ながら2位リーグ以下は中止となりました。
 
 
各種大会等の再開に向けての案内 (北海道ソフトテニス連盟より)
2020-06-27
★北海道ソフトテニス連盟より、大会の再開にあたってのガイドライン(注意事項)が発信されました。
■感染予防のために大会参加者等(選手、指導者、観戦者、大会役員等の大会会場に入場する全ての方)が遵守すべき事項
 
特に、3)~11)の行動指標については、当連盟もこれに準じた運用をして参りますので、ご理解とご協力をお願いします。
 3)会場にはマスクを持参し、試合中以外は着用すること。また、石鹸や消毒液等を持参し、マッチの前後等には
   こまめな手洗い、手指の消毒を行い、会場内では咳エチケットを実践してください。
 4)会場内では他人との距離を2メートル程度確保し、大声での会話をしないこと。また、コート内においても
   できるだけ2メートル程度を確保し、ペアで話をする際には対面しないようにすること。
 5)試合前のアップおよび試合において、大会参加者等が密集・密接する円陣や声出し、整列などは控えること。
 6)試合前の挨拶、トスおよび試合後の挨拶はネットから1m以上離れて行うこと。
 7)対戦相手やペアとの握手やハイタッチ、至近距離での声掛けを行わないこと。
 8)団体戦の場合、コートに入場できるのは対戦する選手とベンチコーチの監督のみとし、待機選手はコート外で
   一定間隔を保ち観戦するよう努力すること。
 9)当面の間、応援は拍手のみとします。また、観戦者により観客席が「密」にならないように一定の距離を保って
   観戦するよう、観戦者は互いに注意喚起を行うこと。
 10)用具、用品(ラケット、タオル、ウェアなど)のシェアをしないこと。
 11)マイボトルを用意し、ペアやチーム内でのコップの共有、使い回しを行わないこと